Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Recommend

Selected Entries
Recent Trackback
Categories
Archives
Bookmark
Profile
Search This Site
Others

luv2

.crash worthiness
--0.516%
<< 君はまだ総てが想像の style | main | ヴィデヲ・DE・リサイタル >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
川の流れは冷たくて胸が張り裂けそうになって
Lily of da valley
Lily of da valley
Dragon Ash, 降谷建志

4/27
 先日カラオケで「百合の咲く場所で」を歌ってもらい、聞きたくなって。しばらくアッシュは聞いていなかったんですが、やっぱりヒップホップやテクノにはまった原点はここ。
 アッシュの音楽はいろいろなものが融合されている気がします。ヒップホップでもあり、ロックでもあり、テクノでもあり。でも属することがない。やや中途半端気味な気もしますが、そこが個性、個人的には好きです。
Posted by R
music / 12:40 / - / trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 12:40 / - / -
Trackback URL
http://luv7.jugem.jp/trackback/239
TRACKBACK