Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Recommend

Selected Entries
Recent Trackback
Categories
Archives
Bookmark
Profile
Search This Site
Others

luv2

.crash worthiness
--0.516%
<< 富豪刑事 | main | 「逃げなさい!」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
「待つことはそれほど苦痛じゃない。それ以上の価値を他に見つけることが出来ないから」
東京タワー
東京タワー

3/2 鑑賞。
 突然観たくなったので行ってきました。
 恋愛映画には興味がないんですが、この作品はよかったと思います。
 私は岡田くんが演じる透に感情移入できた方です。感情を表現しているから理解できた、という理由ではなく、単に似たような経験があるからこそ「待つことはそれほど苦痛じゃない」「自分からは電話をかけない」「もうこのまま電話がないかもしれない」という、当時の自分の気持ちが蘇った、ただそれだけの話なんですが。
 ストーリーとしては、松潤側の物語の方が映画としては面白い。トマトを投げるシーンとビリヤードの真っ赤なボールを投げるシーンの関連性、喜美子のフラメンコ、車のシーン。映像としての面白みがたくさんありました。逆に岡田くん側は、静かに流れていきます。詩史の旦那が透を呼び出すシーンですら、静かに感じました。
 全体的には女の人が描いた作品であるという印象が強いです。男の子の考え方や恋愛そのものが女から見たもの。純愛ブームはそろそろ終わりかと思っていましたが、この映画で若い女の子が再熱しそうな気がします。
 一番気になったのは、透の学校生活。ラストに留学するのはいいけれど、絵を描いている伏線がなかった気がします。そこが唐突だったのでマイナスかなぁ、と。
 お金持ちだからこそできるロケ場所が多かった。詩史は勿論、耕二も金持ちの家に生まれたからこそ、家もデート先もホテルも豪華。東京という舞台だからこそ、それでもよかったのかも知れませんが、場所も綺麗、考え方も綺麗、だから映画自体も綺麗すぎるように思える。庶民的ではないので、自分の身近には感じられず、「作品だな」という風に捉えてしまう。それを問題ととるかは人それぞれだと思います。私は、綺麗好きすぎる作品が苦手なので、美しい恋愛映画としてはよかったと思いましたが、人間ドラマとしては甘いと思います。特に詩史、喜美子、吉田に感情移入できなかったのは自分とは考え方も環境も違うからだと思いました。

 恋は落ちるもの。
 恋愛の定義は人それぞれあると思います。それでもどんな形であれ、恋や恋愛をしているときに観るとより楽しめる映画作品。
 ただ、間違っても不倫は映画のように綺麗には終わりません。それぞれがもっと傷を抱えてしまう。私は松潤側のストーリーが観たかったです。そうすれば吉田の過去も作品にとっていい意味で味が出ていたと思うし、出てくる価値もあった。メインの岡田くん・黒木さん側は、せっかく不倫を描くならもっと汚い面も掘り下げてほしかったです。
Posted by R
movie / 23:47 / - / trackbacks(5)
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 23:47 / - / -
Trackback URL
http://luv7.jugem.jp/trackback/196
TRACKBACK
東京タワー
 東京タワーには上ったこともなく、近づいたこともない。カウントダウンで消えてしまったときは、あのマジシャンがまたやってるのかと思った・・・(恥)  まるでバブル期に多かったトレンディドラマの残骸のような設定と映像。CMプランナーとして成功を収めている夫
| ネタバレ映画館 | 2005/03/04 10:08 AM |
★★「東京タワー」観てきました★★
いつものごとくテアトルの優待での鑑賞です! の今月末までの優待が2ポイント残っていたのでギリギリですが観にいって来ました。 お得意の2本立て♪ 「東京タワー」と「オペラ座の怪人」 作品と作品の間が5分しかないのでギリギリだなぁと思っていたらお隣のブー
| ★★かずくんままのマネー&育児日記+α(モブログチャレンジ中)★★ | 2005/03/04 10:28 AM |
Cinema ゲレンデが融けるような恋がしたい(スキー道具持ってないけど)
 昔々、といっても10年くらい前の話ですが、麻布に住んでいる女性と交際していまし
| 世界で最も権威のない賞  川又賞 | 2005/03/05 8:23 AM |
東京タワー
原作: 東京タワー(江國香織) 監督・脚本: 源孝志 脚本: 中園ミホ 製作...
| Groovy Groovers | 2005/03/05 3:56 PM |
tokyo tower 東京タワー
江國香織原作の映画。所謂不倫モノ。こういう話はあまり好きじゃないのですが(どちらかというと嫌い)、たまたまテレビをつけたら始まったので観てみました。 詩史(黒木瞳)と透(岡田准一)。この2人の関係を主軸に、喜美子(寺島しのぶ)と耕二(松本潤)の関係も描
| mika;hana | 2006/04/09 5:05 AM |