Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Recommend

Selected Entries
Recent Trackback
Categories
Archives
Bookmark
Profile
Search This Site
Others

luv2

.crash worthiness
--0.516%
<< その一瞬、置き去りにされた子どものような心細さを感じた。 | main | 「きみが、さまざまな疑問を持っていることは、僕にはわかっている」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
「めしどこか たのむ」
電車男
電車男
中野 独人

1/22 読了。
 友人から以前、「2ちゃんねる」で話題になっている話は幾つか聞いていました。私自身、「2ちゃんねる」はあまり好きではないので、この本がそこから生まれた作品だと知ったときも、興味を持ちませんでした。「電車で女の人を助けた男の子の話」という話も勿論友人から聞いており、随分面白かったのを記憶しています。結局つき合うに至ったか、何もなく終わったか、そこまで詳しくは知らず。
 本を買うきっかけになったのは、この「電車男」という本はその話だと、友人に聞いたからです。
 脚色や小説となっていたなら読む気にならなかったでしょうが、中を見てみると、ログが掲載されているようだったので、すぐ読めるだろうと思い購入。
 さて、実際読んでみましたが、思いの外時間がかかりました。何より読みにくい。ログということもあり横書きなのがネックでした。それから、「2ちゃんねる」で使われている言葉が殆ど判りません。最後に彼女も準ヲタとあって、それが何を意味するんだろう。結局彼女のイメージが彼を通してしか判らなかったので、友だちから聞いていたときに抱いたイメージとはかけ離れていました。
 ヲタというと、眼鏡かけてリュック背負って、という一般的イメージしかないので、そんな彼が一人の女の子のために変わろうとするのは大変な経験だったのではないかなぁと。店や服について悩み、ネットの友だちに聞くあたり、頑張っているなぁと思って読ませて頂きました。
 最後に、一番この本を買って読みたかったのは、友だちが「アパム弾持ってこい」という書き込みがあるよと言っていた箇所。実際にありました。プライベートライアンのパロディが面白かったです。
Posted by R
novel / 19:23 / - / trackbacks(4)
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 19:23 / - / -
Trackback URL
http://luv7.jugem.jp/trackback/171
TRACKBACK
電車男
電車男 中野 独人 出版社/著者からの内容紹介 電車内で絡む酔っ払い爺から女性を助けた、ひとりのアキバ系ヲタ青年。 彼女いない歴=年齢(22)の彼は、助けたお礼を送ってくれた彼女をデートに誘うべく、モテない独身男達が集うネットの掲示板に助けを求める。
| m_review | 2005/02/19 1:13 AM |
電車男
秋葉系オタな青年が電車の中で、若い〜中年までの美女に絡んでいる酔っ払いに勇気を出してやめさせようとしたことから、2チャンという評判の良くない掲示板の面々に相談しつつ励まされつつ、自己改造に励み、その美女と恋愛関係になるまでのサクセス・ストーリー。 昨
| 虫干し映画MEMO | 2005/02/26 7:48 PM |
電車男
2ちゃんねるから書籍化されちゃいました。 話題の電車男です。
| ブログでアフィリエイト!副業生活☆ | 2005/03/08 9:48 AM |
american airlines
?????????ヲ???????
| airlines | 2006/11/16 3:20 PM |